NPO法人発達障がい者就労支援ゆあしっぷ

発達障がい者の就労や自立を支援するサイトです。

2017年12月28日
から yourship
0件のコメント

超短時間雇用という新しい働き方セミナー2

セミナーのご案内です。超短時間雇用という新しい働き方2
障がいのある方の多様な働き方として「超短時間雇用(週20時間未満の雇用)創出プロジェクト(東京大学との共同事業)」や「ICTを活用した在宅就労支援」が川崎市や神戸市で始まっています。
前回は、その導入を牽引されている東京大学先端科学技術研究センター 准教授 近藤武夫氏にその取り組みについてお話しいただきました。
今回は、企業として取り組みを始めている“ソフトバンクによるショートタイムワーク制度の実際”について、ソフトバンク株式会社 CSR部 CSR1課の木村幸絵氏にお話しいただきます。
後半は、障害者雇用促進制度の企画・検討を担当されている 厚生労働省 職業安定局 障害者雇用対策課 課長補佐 高澤航氏をお招きし、パネルディスカッションを行います。
企業や行政や就労を支援する関係者の皆さま等にぜひご参加頂きたく思います。
《基調講演》
ソフトバンクによるショートタイムワーク制度の実際
ソフトバンク株式会社 CSR1課 課長 木村幸絵氏
《パネルディスカッション》
パネラー:
厚生労働省職業安定局障害者雇用対策課 課長補佐 高澤航 氏
東京大学先端科学技術研究センター 准教授 近藤武夫 氏
ソフトバンク株式会社 CSR部 CSR1課 課長 木村幸絵 氏
進行: 株式会社 ふくしごと 山内泰 氏
日時 平成30年1月30日(火)14:00~17:30(13:30開場)
会場 福岡市立心身障がい福祉センター(大研修室)
(福岡市中央区長浜1丁目2-8)
定員 100名
参加費 1000円
対象者 企業、行政、就労支援関係者、その他興味のある方
主催 NPO法人発達障がい者就労支援ゆあしっぷ
協力  株式会社 ふくしごと
超短時間雇用という新しい働き方セミナー2チラシ

2017年12月19日
から yourship
0件のコメント

第67回発達障がい者自立支援セミナー

H30.1月のセミナーのご案内です。
行動分析学 6回目
~行動問題の理解と対応~
ベーシックコース アドバンスコース マスターコース
 前年度、前々年度に開催しました「行動分析学」について、「もっと学びたい。」という皆様のお声を受け再び開催します。
今年度はベーシックコース(入門編)、アドバンスコース(応用編)、マスターコースを各7回で企画しました。
 ベーシックコースでは行動問題に対する「バイパスモデル」が、自分やチームでデザインできるようになることを目指します。
※今回のベーシックコースは、プランシートを作成します。
実際の事例をプランシートに書いて考えていきます。
 アドバンスコースではテキストを使用し、解説を加えながら「言語行動」の理解まで、より実践的に学びます。
 マスターコースではアドバンスコースの続きからスタートし、より深い理解を目指しテキストを終了する予定です。
 講師は昨年度に引き続き、朝倉博実先生(那珂川町立岩戸北小学校 教頭)をお招きします。
当事者はもちろん、保護者や学校関係者、企業、福祉、行政関係者等様々な立場の方に受講して頂きたいと思っております。
是非、皆様お誘いあわせの上、御参加下さい。
講師 朝倉博実先生 那珂川町立岩戸北小学校 教頭
日時 1月6日(土)
ベーシックコース 受付8:50  9:00~11:30
アドバンスコース 受付11:45 12:00~14:30
マスターコース  受付14:45 15:00~17:30
会場 ふくふくプラザ601
福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
定員
ベーシックコース 50名
アドバンスコース 25名
マスターコース  25名
参加費
ベーシックコース 2000円
アドバンスコース 3000円
マスターコース  3000円
※ アドバンスコース・マスターコースで使用するテキスト
杉山尚子・島宗理・佐藤方哉 著『行動分析学入門』
出版:産業図書B5サイズ:387ページ3600円(税別)
テキストについては、事前に書店等にて御準備願います。
※ 昨年度の「入門編」とベーシックコースは同じ内容です。また、「応用編」とアドバンスコースも同じ内容です。
※ 昨年度は、6回でしたが、今年度は7回ですべて2時間30分の構成です。その為前年度と料金が違うものもあります

H30.1月セミナーちらし

2017年11月7日
から yourship
0件のコメント

第66回発達障がい者自立支援セミナー

12月のセミナーのご案内です。
行動分析学 5回目
~行動問題の理解と対応~
ベーシックコース アドバンスコース マスターコース
 
前年度、前々年度に開催しました「行動分析学」について、「もっと学びたい。」という皆様のお声を受け再び開催します。
今年度はベーシックコース(入門編)、アドバンスコース(応用編)、マスターコースを各7回で企画しました。
ベーシックコースでは行動問題に対する「バイパスモデル」が、自分やチームでデザインできるようになることを目指します。
※今回のベーシックコースは、プランシートを作成します。 実際の事例をプランシートに書いて考えていきます。

 

アドバンスコースではテキストを使用し、解説を加えながら「言語行動」の理解まで、より実践的に学びます。
マスターコースではアドバンスコースの続きからスタートし、より深い理解を目指しテキストを終了する予定です。
講師は昨年度に引き続き、朝倉博実先生(那珂川町立岩戸北小学校 教頭)をお招きします。
当事者はもちろん、保護者や学校関係者、企業、福祉、行政関係者等様々な立場の方に受講して頂きたいと思っております。
是非、皆様お誘いあわせの上、御参加下さい。
ー講師ー
朝倉博実先生 那珂川町立岩戸北小学校 教頭
ー日時ー
12月9日(土)
ベーシックコース 受付8:50  9:00~11:30
アドバンスコース 受付11:45 12:00~14:30
マスターコース  受付14:45 15:00~17:30
ー会場ー
福岡県教育会館第2会議室
ー定員ー
ベーシックコース 50名
アドバンスコース 25名
マスターコース  25名
ー参加費ー
ベーシックコース 2000円
アドバンスコース 3000円
マスターコース  3000円
※ アドバンスコース・マスターコースで使用するテキスト 杉山尚子・島宗理・佐藤方哉 著『行動分析学入門』 出版:産業図書B5サイズ:387ページ3600円(税別) テキストについては、事前に書店等にて御準備願います。
※ 昨年度の「入門編」とベーシックコースは同じ内容です。また、「応用編」とアドバンスコースも同じ内容です。
※ 昨年度は、6回でしたが、今年度は7回ですべて2時間30分の構成です。その為前年度と料金が違うものもあります。
12月ちらし

2017年10月26日
から yourship
0件のコメント

第65回発達障がい者自立支援セミナー

11月のセミナーのご案内です。
行動分析学 4回目
~行動問題の理解と対応~
ベーシックコース アドバンスコース マスターコース
 前年度、前々年度に開催しました「行動分析学」について、「もっと学びたい。」という皆様のお声を受け再び開催します。
今年度はベーシックコース(入門編)、アドバンスコース(応用編)、マスターコースを各7回で企画しました。
 ベーシックコースでは行動問題に対する「バイパスモデル」が、自分やチームでデザインできるようになることを目指します。
 アドバンスコースではテキストを使用し、解説を加えながら「言語行動」の理解まで、より実践的に学びます。
 マスターコースではアドバンスコースの続きからスタートし、より深い理解を目指しテキストを終了する予定です。
 講師は昨年度に引き続き、朝倉博実先生(那珂川町立岩戸北小学校 教頭)をお招きします。
当事者はもちろん、保護者や学校関係者、企業、福祉、行政関係者等様々な立場の方に受講して頂きたいと思っております。
是非、皆様お誘いあわせの上、御参加下さい。
講師 朝倉博実先生 那珂川町立岩戸北小学校 教頭
日時 11月4日(土)
    ベーシックコース 受付8:50  9:00~11:30
アドバンスコース 受付11:45 12:00~14:30
マスターコース  受付14:45 15:00~17:30
会場 ふくふくプラザ交流ひろば
定員  ベーシックコース 50名
アドバンスコース 25名
マスターコース  25名
参加費 ベーシックコース 2000円
アドバンスコース 3000円
マスターコース  3000円
※ アドバンスコース・マスターコースで使用するテキスト
杉山尚子・島宗理・佐藤方哉 著『行動分析学入門』
出版:産業図書B5サイズ:387ページ3600円(税別)
テキストについては、事前に書店等にて御準備願います。
※ 昨年度の「入門編」とベーシックコースは同じ内容です。また、「応用編」とアドバンスコースも同じ内容です。
※ 昨年度は、6回でしたが、今年度は7回ですべて2時間30分の構成です。その為前年度と料金が違うものもあります
11月セミナーちらし

2017年9月24日
から yourship
0件のコメント

第64回発達障がい者自立支援セミナー

10月のセミナーのご案内です。
行動分析学 3回目
~行動問題の理解と対応~
ベーシックコース アドバンスコース マスターコース
 前年度、前々年度に開催しました「行動分析学」について、「もっと学びたい。」という皆様のお声を受け再び開催します。
今年度はベーシックコース(入門編)、アドバンスコース(応用編)、マスターコースを各7回で企画しました。
 ベーシックコースでは行動問題に対する「バイパスモデル」が、自分やチームでデザインできるようになることを目指します。
 アドバンスコースではテキストを使用し、解説を加えながら「言語行動」の理解まで、より実践的に学びます。
 マスターコースではアドバンスコースの続きからスタートし、より深い理解を目指しテキストを終了する予定です。
 講師は昨年度に引き続き、朝倉博実先生(那珂川町立岩戸北小学校 教頭)をお招きします。
当事者はもちろん、保護者や学校関係者、企業、福祉、行政関係者等様々な立場の方に受講して頂きたいと思っております。
是非、皆様お誘いあわせの上、御参加下さい。
《講 師》
朝倉博実先生 那珂川町立岩戸北小学校 教頭
《日 時》
10月7日(土)
ベーシックコース 受付8:50  9:00~11:30
 アドバンスコース 受付11:45 12:00~14:30
マスターコース  受付14:45 15:00~17:30
《会 場》
ふくふくプラザ交流ひろば
《定 員》
ベーシックコース 50名
アドバンスコース 25名
マスターコース  25名
《参加費》
ベーシックコース 2000円
アドバンスコース 3000円
マスターコース  3000円
※ アドバンスコース・マスターコースで使用するテキスト 杉山尚子・島宗理・佐藤方哉 著『行動分析学入門』 出版:産業図書B5サイズ:387ページ3600円(税別)
テキストについては、事前に書店等にて御準備願います。
※ 昨年度の「入門編」とベーシックコースは同じ内容です。また、「応用編」とアドバンスコースも同じ内容です。
※ 昨年度は、6回でしたが、今年度は7回ですべて2時間30分の構成です。その為前年度と料金が違うものもあります
10月セミナーちらし

2017年9月1日
から yourship
0件のコメント

超短時間雇用という新しい働き方セミナー

9月のセミナーは、通常の発達障がい者自立支援セミナーではなく、超短時間雇用という新しい働き方を考え推進していくためのセミナーです。
内容
川崎市や神戸市では、「超短時間雇用(週20時間未満の雇用)創出プロジェクト(東京大学との共同事業)」や「ICTを活用した在宅就労支援」等障がいのある方の多様な働き方の創出を目指す新しい取り組みが始まっています
働く力がありながら、個々の障がい特性等から長時間の就労が難しい障害者の雇用が促進されにくいという現状がある中、多様な働き方を創出することで、誰もが「しごと」を確保できる仕組みづくりの実現や、企業にとっては人手不足の解消につながる効果が期待できると考えています
私たちが住む福岡でも同様の理由で週20時間以上は働くことは難しいけど、働きたいと願う方たちが多くいます。また、障がいに関わらず色々な理由で働く時間に制限のある方もいます。

そこで、実際に川崎市、神戸市でプロジェクトを牽引されている
東京大学先端科学技術研究センター 准教授 近藤武夫氏をお招きし、事例等を含めた「超短時間雇用創出プロジェクト」の概要をお話しいただきます。
企業や行政や就労を支援する関係者の皆さま等にぜひご参加頂きたく思います。
講師 東京大学先端科学技術研究センター 准教授  近藤武夫氏
日時 平成29年9月12日(火) 15:00~17:30(14:30開場)
会場 福岡県NPOボランティアセンター会議室
(福岡市博多区吉塚本町13番50号 福岡県吉塚合同庁舎 5F)
定員  20名
参加費  無料
対象者 企業、行政、就労支援関係者、その他興味のある
主催 NPO法人発達障がい者就労支援ゆあしっぷ
協力 株式会社 ふくしごと
定員になり次第締め切らせて頂きます。

9月セミナーちらし

2017年7月9日
から yourship
0件のコメント

第63回発達障がい者自立支援セミナー

7月のセミナーのご案内です。
今回のセミナー講師は、毎年ご好評をいただいております “特別支援教育ネット代表 宇部フロンティア大学臨床教授 小栗正幸氏”をお招きし、 “成人に達した支援の難しい人との付き合い方~”と題しお話し頂きます。
当事者はもちろん、保護者や学校関係、企業、行政関係者等様々な立場の方にご参加頂きたいと思っております。
是非、皆様お誘いあわせの上、ご来場下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小栗先生のメッセージ
発達障害という言葉が世の中に浸透するようになってからどれくらいの時が流れたことでしょう。
ともかく、一人の子どもが生まれ、学校の時代を終え、大人としての時を刻む。
それくらいの時間が経過していることは間違いないと思います。
そして、親なきあとの子どもの人生、そうしたことがかつてないほどの現実感を持って語られ始めています。
そうした時代であるからこそ、今は子どもたちの人生について語りたい。
今回のお話し、それを一言で示せば、「人生という風景・発達障害という名の旅」。
ぜひ皆さんと一緒に語り合いたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講 師  特別支援教育ネット代表

     宇部フロンティア大学臨床教授   小栗 正幸  氏

日 時    平成29年7月30日(日) 13:00~16:00(受付12:30~)
会 場     福岡市立心身障がい福祉センター(あいあいセンター)7F大研修室
       福岡市中央区長浜1-2-8
定 員     100名
参加費     2000円
対象者    発達障がい当事者・保護者・学校関係・ 企業関係・その他興味のある方

7月セミナーち
らし

 

2017年7月4日
から yourship
0件のコメント

第62回発達障がい者自立支援セミナー

7月のセミナーのご案内です。行動分析学 2回目
~行動問題の理解と対応~
ベーシックコース アドバンスコース マスターコース
 前年度、前々年度に開催しました「行動分析学」について、「もっと学びたい。」という皆様のお声を受け再び開催します。
今年度はベーシックコース(入門編)、アドバンスコース(応用編)、マスターコースを各7回で企画しました。
ベーシックコースでは行動問題に対する「バイパスモデル」が、自分やチームでデザインできるようになることを目指します。
アドバンスコースではテキストを使用し、解説を加えながら「言語行動」の理解まで、より実践的に学びます。
マスターコースではアドバンスコースの続きからスタートし、より深い理解を目指しテキストを終了する予定です。
講師は昨年度に引き続き、朝倉博実先生(那珂川町立岩戸北小学校 教頭)をお招きします。
当事者はもちろん、保護者や学校関係者、企業、福祉、行政関係者等様々な立場の方に受講して頂きたいと思っております。
是非、皆様お誘いあわせの上、御参加下さい。
講 師 朝倉博実先生 那珂川町立岩戸北小学校 教頭
日 時 7月8日(土)
    ベーシックコース 受付8:50  9:00~11:30
    アドバンスコース 受付11:45 12:00~14:30
    マスターコース  受付14:45 15:00~17:30
会 場 ふくふくプラザ201
定 員  ベーシックコース 50名  (予約により満席)
     アドバンスコース 25名
     マスターコース  25名
参加費  ベーシックコース 2000円
     アドバンスコース 3000円
     マスターコース  3000円
※ アドバンスコース・マスターコースで使用するテキスト 杉山尚子・島宗理・佐藤方哉 著『行動分析学入門』
出版:産業図書A4サイズ:387ページ3600円(税別) テキストについては、事前に書店等にて御準備願います。
※ 昨年度の「入門編」とベーシックコースは同じ内容です。また、「応用編」とアドバンスコースも同じ内容です。
※ 昨年度は、6回でしたが、今年度は7回ですべて2時間30分の構成です。その為前年度と料金が違うものもあります。

2017年6月12日
から yourship
0件のコメント

福岡県の平成29年度発達がいのある人及びその家族の集い場づくり事業開催のお知らせ

告知が遅くなりましたが、今年度も発達障がいのある人及びその家族の集い場づくり事業を開催します。
内容は、テーマに沿って2時間お茶を飲みながらの交流会や、専門の先生による講座などを行います。
開催期間は6月~翌年3月までです。
開催地は、福岡の県南(主にクローバープラザ)、県北(主に直方地区)です。
対象者は、大人の発達障がいのある方(午前中)18歳以上の発達障がいのあるお子さんの保護者(午後)
定員は10名程度ですので、必ず予約をしてお越しくださいね。
詳細については、チラシをご覧ください。

 

H29大人の発達障がいのある人のための交流会ちらし
H29大人の発達障がいのある人の保護者のための交流会ちらし

2017年5月19日
から yourship
0件のコメント

第61回発達障がい者自立支援セミナー

6月のセミナーのご案内です。
          行動分析学
~行動問題の理解と対応~
ベーシックコース 
アドバンスコース
マスターコース
 前年度、前々年度に開催しました「行動分析学」について、「もっと学びたい。」という皆様のお声を受け再び開催します。
今年度はベーシックコース(入門編)、アドバンスコース(応用編)、マスターコースを各7回で企画しました。
ベーシックコースでは行動問題に対する「バイパスモデル」が、自分やチームでデザインできるようになることを目指します。
アドバンスコースではテキストを使用し、解説を加えながら「言語行動」の理解まで、より実践的に学びます。
マスターコースではアドバンスコースの続きからスタートし、より深い理解を目指しテキストを終了する予定です。
講師は昨年度に引き続き、朝倉博実先生(那珂川町立岩戸北小学校 教頭)をお招きします。
当事者はもちろん、保護者や学校関係者、企業、福祉、行政関係者等様々な立場の方に受講して頂きたいと思っております。
是非、皆様お誘いあわせの上、御参加下さい。
講師 朝倉博実先生 那珂川町立岩戸北小学校 教頭
日時 6月10日(土)
    ベーシックコース 受付8:50  9:00~11:30
アドバンスコース 受付11:45 12:00~14:30
マスターコース  受付14:45 15:00~17:30
会場 ふくふくプラザ交流ひろば
定員  ベーシックコース 50名
アドバンスコース 25名
マスターコース  25名
参加費 ベーシックコース 2000円
アドバンスコース 3000円
 マスターコース  3000円
6月セミナーちらし
※ アドバンスコース・マスターコースで使用するテキスト
杉山尚子・島宗理・佐藤方哉 著『行動分析学入門』
出版:産業図書A4サイズ:387ページ3600円(税別)
テキストについては、事前に書店等にて御準備願います。
※ 昨年度の「入門編」とベーシックコースは同じ内容です。また、「応用編」とアドバンスコースも同じ内容です。
※ 昨年度は、6回でしたが、今年度は7回ですべて2時間30分の構成です。その為料金が違うものもあります。