NPO法人発達障がい者就労支援ゆあしっぷ

発達障がい者の就労や自立を支援するサイトです。

2018年4月14日
から yourship
0件のコメント

第71回発達障がい者自立支援セミナー

今年度も行動分析学の連続講座が始まります!!

行動分析学
~行動問題の理解と対応~
毎回好評を得ています行動分析学のセミナーですが、今年度はベーシックコース、アドバンスコース、マスターコース、プロフェッショナルコースの4コース9回設定行いま
アドバンスコース、マスターコース、プロフェッショナルコースでは、テキストとして書籍1冊を使用します。
講師は朝倉博実先生(那珂川町立岩戸北小学校 教頭)をお招きします。
当事者はもちろん、保護者や学校関係、企業、行政関係者等様々な立場の方に受講して頂きたいと思っております。
是非、皆様お誘いあわせの上、御参加下さい。
講師 朝倉博実 先生 (那珂川町立岩戸北小学校 教頭)
日程 5月19日
 ベーシックコース 9:00~11:30
アドバンスコース 12:00~14:00
マスターコース  14:30~16:30
プロフェッショナルコース 17:00~19:00
会場      大野城まどかぴあ303号室
定員
ベーシックコース 50名
アドバンスコース 25名
マスターコース 20名
プロフェッショナルコース20名
参加費
ベーシックコース 2500円
アドバンスコース 3000円
マスターコース  3000円
プロフェッショナルコース3000円
(1日全コースを受講される場合は、10,000円)

 

 

対象者  発達障がい当事者・保護者・学校関係・企業関係・ その他興味のある方
※応用編で使用するテキスト(各自ご用意下さい。)
杉山尚子・島宗理・佐藤方哉 著『行動分析学入門』出版:産業図書A4サイズ:387ページ3600円(税別)

5月セミナーのちらし

2018年3月27日
から yourship
0件のコメント

第70回発達障がい者自立支援セミナー

4月のセミナーのご案内です。
第70回発達障がい者自立支援セミナー
発達障がい者の特性 アドバンス編Ⅱ
~社会適応へのサポート~
前回の発達障がい者の特性のアドバンス編では、定型発達者との比較や、個々に表れる多様な違いなど、 特性についてより深く掘り下げて皆さんと考える機会となりました。
 今回はアドバンス編Ⅱということで、特性に合わせたサポートについて、社会適応という視点から皆さんと 考えたいと思います。
就職し定着して働くことも社会適応の一つですが、そのためには、仕事に対する能力だけでなく、 もっと広く社会生活を送る能力が必要となります。
しかし、多くの場合、社会に適応するための行動とは何か、今どの程度適応しているのか、 をよく知らないまま社会に出ていたり、定型発達者と同じ社会適応の状態を目指そうとすることもあります。
 今回は、発達障がい者の社会適応を考えるために、近年利用されている適応行動の検査を紹介しつつ、 前回深めた特性を考慮しての周囲の支援方法についてお話しいただきます。
講師は、前回に引き続き臨床心理士の坂口美由紀先生をお招きします。
発達障がい者の保護者及び支援等で関わる方、学校の先生など、是非多くの方にご参加頂きたいと思っております。

-内容-
・発達障がい者の社会適応とは~適応行動の検査『Vineland-II 適応行動尺度』の紹介

・脳機能の特性を踏まえた具体的な支援方法
・グループワークと質疑応答(予定)

講師  臨床心理士  坂口 美由紀先生

日時  平成30年4月15日(日)13:00~16:00

会場  福岡市市民福祉プラザ 502,503号室(ふくふくプラザ)
福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
http://www.fukufukuplaza.jp/

定員  100名

参加費  2,000円

対象者  企業、行政、就労支援関係者、その他興味のある方

主催  NPO法人発達障がい者就労支援ゆあしっぷ

4月セミナーちらし

2018年2月18日
から yourship
0件のコメント

第69回発達障がい者自立支援セミナー

3月のセミナーのご案内です。
発達障がい者の特性 ~アドバンス編~
発達障がい者の特性について基本的なことはメディアその他の媒体で知られるようになってきました。
しかし、思ったように対応できないなどの疑問はありませんか?
 今回は基本的なことを踏まえ、更に発達障がい者の特性の理解を深めるための“アドバンス編”のセミナーを行います。
 講師は、臨床心理士の坂口美由紀先生をお招きします。坂口先生は、前職ゆうゆうセンターで多くの発達障がいの方たちと向き合ってこられました。
豊富な経験の中から発達障がいの特性の深いところについてお話して頂きます。
 発達障がい者の保護者及び支援等で関わる方、学校の先生など、是非多くの方にご参加頂きたいと思っております。
-内容-
・定型発達との比較から障がい特性を解説
・実際のエピソードをグループワークで考え理解を深める
講師  臨床心理士  坂口 美由紀先生
日時  平成30年3月25日(日)13:00~16:00
会場  福岡市立心身障がい福祉センター大研修室
あいあいセンター(福岡市中央区長浜1丁目2-8)
定員  100名
参加費  2,000円
対象者 企業、行政、就労支援関係者、その他興味のある方
主催  NPO法人発達障がい者就労支援ゆあしっぷ
3月セミナーちらし

2018年1月23日
から yourship
0件のコメント

第68回発達障がい者自立支援セミナー

2月のセミナーのご案内です。
行動分析学 7回目(今年度最終回)
~行動問題の理解と対応~
ベーシックコース アドバンスコース マスターコース
前年度、前々年度に開催しました「行動分析学」について、「もっと学びたい。」という皆様のお声を受け再び開催します。 今年度はベーシックコース(入門編)、アドバンスコース(応用編)、マスターコースを各7回で企画しました。
ベーシックコースでは行動問題に対する「バイパスモデル」が、自分やチームでデザインできるようになることを目指します。
※今回のベーシックコースは、プランシートを作成します。
実際の事例をプランシートに書いて考えていきます。
アドバンスコースではテキストを使用し、解説を加えながら「言語行動」の理解まで、より実践的に学びます。
マスターコースではアドバンスコースの続きからスタートし、より深い理解を目指しテキストを終了する予定です。
講師は昨年度に引き続き、朝倉博実先生(那珂川町立岩戸北小学校 教頭)をお招きします。
当事者はもちろん、保護者や学校関係者、企業、福祉、行政関係者等様々な立場の方に受講して頂きたいと思っております。
是非、皆様お誘いあわせの上、御参加下さい。
講師 朝倉博実先生 那珂川町立岩戸北小学校 教頭
日時 2月10日(土)
    ベーシックコース 受付8:50  9:00~11:30
アドバンスコース 受付11:45 12:00~14:30
マスターコース  受付14:45 15:00~17:30
会場 ふくふくプラザ601
福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
定員  ベーシックコース 50名
アドバンスコース 25名
マスターコース  25名
参加費 ベーシックコース 2000円
アドバンスコース 3000円
マスターコース  3000円
※ アドバンスコース・マスターコースで使用するテキスト
杉山尚子・島宗理・佐藤方哉 著『行動分析学入門』
出版:産業図書B5サイズ:387ページ3600円(税別)
テキストについては、事前に書店等にて御準備願います。
※ 昨年度の「入門編」とベーシックコースは同じ内容です。また、「応用編」とアドバンスコースも同じ内容です。
「行動分析学」」2月セミナーちらし

2017年12月28日
から yourship
0件のコメント

超短時間雇用という新しい働き方セミナー2

セミナーのご案内です。超短時間雇用という新しい働き方2
障がいのある方の多様な働き方として「超短時間雇用(週20時間未満の雇用)創出プロジェクト(東京大学との共同事業)」や「ICTを活用した在宅就労支援」が川崎市や神戸市で始まっています。
前回は、その導入を牽引されている東京大学先端科学技術研究センター 准教授 近藤武夫氏にその取り組みについてお話しいただきました。
今回は、企業として取り組みを始めている“ソフトバンクによるショートタイムワーク制度の実際”について、ソフトバンク株式会社 CSR部 CSR1課の木村幸絵氏にお話しいただきます。
後半は、障害者雇用促進制度の企画・検討を担当されている 厚生労働省 職業安定局 障害者雇用対策課 課長補佐 高澤航氏をお招きし、パネルディスカッションを行います。
企業や行政や就労を支援する関係者の皆さま等にぜひご参加頂きたく思います。
《基調講演》
ソフトバンクによるショートタイムワーク制度の実際
ソフトバンク株式会社 CSR1課 課長 木村幸絵氏
《パネルディスカッション》
パネラー:
厚生労働省職業安定局障害者雇用対策課 課長補佐 高澤航 氏
東京大学先端科学技術研究センター 准教授 近藤武夫 氏
ソフトバンク株式会社 CSR部 CSR1課 課長 木村幸絵 氏
進行: 株式会社 ふくしごと 山内泰 氏
日時 平成30年1月30日(火)14:00~17:30(13:30開場)
会場 福岡市立心身障がい福祉センター(大研修室)
(福岡市中央区長浜1丁目2-8)
定員 100名
参加費 1000円
対象者 企業、行政、就労支援関係者、その他興味のある方
主催 NPO法人発達障がい者就労支援ゆあしっぷ
協力  株式会社 ふくしごと
超短時間雇用という新しい働き方セミナー2チラシ

2017年12月19日
から yourship
0件のコメント

第67回発達障がい者自立支援セミナー

H30.1月のセミナーのご案内です。
行動分析学 6回目
~行動問題の理解と対応~
ベーシックコース アドバンスコース マスターコース
 前年度、前々年度に開催しました「行動分析学」について、「もっと学びたい。」という皆様のお声を受け再び開催します。
今年度はベーシックコース(入門編)、アドバンスコース(応用編)、マスターコースを各7回で企画しました。
 ベーシックコースでは行動問題に対する「バイパスモデル」が、自分やチームでデザインできるようになることを目指します。
※今回のベーシックコースは、プランシートを作成します。
実際の事例をプランシートに書いて考えていきます。
 アドバンスコースではテキストを使用し、解説を加えながら「言語行動」の理解まで、より実践的に学びます。
 マスターコースではアドバンスコースの続きからスタートし、より深い理解を目指しテキストを終了する予定です。
 講師は昨年度に引き続き、朝倉博実先生(那珂川町立岩戸北小学校 教頭)をお招きします。
当事者はもちろん、保護者や学校関係者、企業、福祉、行政関係者等様々な立場の方に受講して頂きたいと思っております。
是非、皆様お誘いあわせの上、御参加下さい。
講師 朝倉博実先生 那珂川町立岩戸北小学校 教頭
日時 1月6日(土)
ベーシックコース 受付8:50  9:00~11:30
アドバンスコース 受付11:45 12:00~14:30
マスターコース  受付14:45 15:00~17:30
会場 ふくふくプラザ601
福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
定員
ベーシックコース 50名
アドバンスコース 25名
マスターコース  25名
参加費
ベーシックコース 2000円
アドバンスコース 3000円
マスターコース  3000円
※ アドバンスコース・マスターコースで使用するテキスト
杉山尚子・島宗理・佐藤方哉 著『行動分析学入門』
出版:産業図書B5サイズ:387ページ3600円(税別)
テキストについては、事前に書店等にて御準備願います。
※ 昨年度の「入門編」とベーシックコースは同じ内容です。また、「応用編」とアドバンスコースも同じ内容です。
※ 昨年度は、6回でしたが、今年度は7回ですべて2時間30分の構成です。その為前年度と料金が違うものもあります

H30.1月セミナーちらし

2017年11月7日
から yourship
0件のコメント

第66回発達障がい者自立支援セミナー

12月のセミナーのご案内です。
行動分析学 5回目
~行動問題の理解と対応~
ベーシックコース アドバンスコース マスターコース
 
前年度、前々年度に開催しました「行動分析学」について、「もっと学びたい。」という皆様のお声を受け再び開催します。
今年度はベーシックコース(入門編)、アドバンスコース(応用編)、マスターコースを各7回で企画しました。
ベーシックコースでは行動問題に対する「バイパスモデル」が、自分やチームでデザインできるようになることを目指します。
※今回のベーシックコースは、プランシートを作成します。 実際の事例をプランシートに書いて考えていきます。

 

アドバンスコースではテキストを使用し、解説を加えながら「言語行動」の理解まで、より実践的に学びます。
マスターコースではアドバンスコースの続きからスタートし、より深い理解を目指しテキストを終了する予定です。
講師は昨年度に引き続き、朝倉博実先生(那珂川町立岩戸北小学校 教頭)をお招きします。
当事者はもちろん、保護者や学校関係者、企業、福祉、行政関係者等様々な立場の方に受講して頂きたいと思っております。
是非、皆様お誘いあわせの上、御参加下さい。
ー講師ー
朝倉博実先生 那珂川町立岩戸北小学校 教頭
ー日時ー
12月9日(土)
ベーシックコース 受付8:50  9:00~11:30
アドバンスコース 受付11:45 12:00~14:30
マスターコース  受付14:45 15:00~17:30
ー会場ー
福岡県教育会館第2会議室
ー定員ー
ベーシックコース 50名
アドバンスコース 25名
マスターコース  25名
ー参加費ー
ベーシックコース 2000円
アドバンスコース 3000円
マスターコース  3000円
※ アドバンスコース・マスターコースで使用するテキスト 杉山尚子・島宗理・佐藤方哉 著『行動分析学入門』 出版:産業図書B5サイズ:387ページ3600円(税別) テキストについては、事前に書店等にて御準備願います。
※ 昨年度の「入門編」とベーシックコースは同じ内容です。また、「応用編」とアドバンスコースも同じ内容です。
※ 昨年度は、6回でしたが、今年度は7回ですべて2時間30分の構成です。その為前年度と料金が違うものもあります。
12月ちらし

2017年10月26日
から yourship
0件のコメント

第65回発達障がい者自立支援セミナー

11月のセミナーのご案内です。
行動分析学 4回目
~行動問題の理解と対応~
ベーシックコース アドバンスコース マスターコース
 前年度、前々年度に開催しました「行動分析学」について、「もっと学びたい。」という皆様のお声を受け再び開催します。
今年度はベーシックコース(入門編)、アドバンスコース(応用編)、マスターコースを各7回で企画しました。
 ベーシックコースでは行動問題に対する「バイパスモデル」が、自分やチームでデザインできるようになることを目指します。
 アドバンスコースではテキストを使用し、解説を加えながら「言語行動」の理解まで、より実践的に学びます。
 マスターコースではアドバンスコースの続きからスタートし、より深い理解を目指しテキストを終了する予定です。
 講師は昨年度に引き続き、朝倉博実先生(那珂川町立岩戸北小学校 教頭)をお招きします。
当事者はもちろん、保護者や学校関係者、企業、福祉、行政関係者等様々な立場の方に受講して頂きたいと思っております。
是非、皆様お誘いあわせの上、御参加下さい。
講師 朝倉博実先生 那珂川町立岩戸北小学校 教頭
日時 11月4日(土)
    ベーシックコース 受付8:50  9:00~11:30
アドバンスコース 受付11:45 12:00~14:30
マスターコース  受付14:45 15:00~17:30
会場 ふくふくプラザ交流ひろば
定員  ベーシックコース 50名
アドバンスコース 25名
マスターコース  25名
参加費 ベーシックコース 2000円
アドバンスコース 3000円
マスターコース  3000円
※ アドバンスコース・マスターコースで使用するテキスト
杉山尚子・島宗理・佐藤方哉 著『行動分析学入門』
出版:産業図書B5サイズ:387ページ3600円(税別)
テキストについては、事前に書店等にて御準備願います。
※ 昨年度の「入門編」とベーシックコースは同じ内容です。また、「応用編」とアドバンスコースも同じ内容です。
※ 昨年度は、6回でしたが、今年度は7回ですべて2時間30分の構成です。その為前年度と料金が違うものもあります
11月セミナーちらし

2017年9月24日
から yourship
0件のコメント

第64回発達障がい者自立支援セミナー

10月のセミナーのご案内です。
行動分析学 3回目
~行動問題の理解と対応~
ベーシックコース アドバンスコース マスターコース
 前年度、前々年度に開催しました「行動分析学」について、「もっと学びたい。」という皆様のお声を受け再び開催します。
今年度はベーシックコース(入門編)、アドバンスコース(応用編)、マスターコースを各7回で企画しました。
 ベーシックコースでは行動問題に対する「バイパスモデル」が、自分やチームでデザインできるようになることを目指します。
 アドバンスコースではテキストを使用し、解説を加えながら「言語行動」の理解まで、より実践的に学びます。
 マスターコースではアドバンスコースの続きからスタートし、より深い理解を目指しテキストを終了する予定です。
 講師は昨年度に引き続き、朝倉博実先生(那珂川町立岩戸北小学校 教頭)をお招きします。
当事者はもちろん、保護者や学校関係者、企業、福祉、行政関係者等様々な立場の方に受講して頂きたいと思っております。
是非、皆様お誘いあわせの上、御参加下さい。
《講 師》
朝倉博実先生 那珂川町立岩戸北小学校 教頭
《日 時》
10月7日(土)
ベーシックコース 受付8:50  9:00~11:30
 アドバンスコース 受付11:45 12:00~14:30
マスターコース  受付14:45 15:00~17:30
《会 場》
ふくふくプラザ交流ひろば
《定 員》
ベーシックコース 50名
アドバンスコース 25名
マスターコース  25名
《参加費》
ベーシックコース 2000円
アドバンスコース 3000円
マスターコース  3000円
※ アドバンスコース・マスターコースで使用するテキスト 杉山尚子・島宗理・佐藤方哉 著『行動分析学入門』 出版:産業図書B5サイズ:387ページ3600円(税別)
テキストについては、事前に書店等にて御準備願います。
※ 昨年度の「入門編」とベーシックコースは同じ内容です。また、「応用編」とアドバンスコースも同じ内容です。
※ 昨年度は、6回でしたが、今年度は7回ですべて2時間30分の構成です。その為前年度と料金が違うものもあります
10月セミナーちらし

2017年9月1日
から yourship
0件のコメント

超短時間雇用という新しい働き方セミナー

9月のセミナーは、通常の発達障がい者自立支援セミナーではなく、超短時間雇用という新しい働き方を考え推進していくためのセミナーです。
内容
川崎市や神戸市では、「超短時間雇用(週20時間未満の雇用)創出プロジェクト(東京大学との共同事業)」や「ICTを活用した在宅就労支援」等障がいのある方の多様な働き方の創出を目指す新しい取り組みが始まっています
働く力がありながら、個々の障がい特性等から長時間の就労が難しい障害者の雇用が促進されにくいという現状がある中、多様な働き方を創出することで、誰もが「しごと」を確保できる仕組みづくりの実現や、企業にとっては人手不足の解消につながる効果が期待できると考えています
私たちが住む福岡でも同様の理由で週20時間以上は働くことは難しいけど、働きたいと願う方たちが多くいます。また、障がいに関わらず色々な理由で働く時間に制限のある方もいます。

そこで、実際に川崎市、神戸市でプロジェクトを牽引されている
東京大学先端科学技術研究センター 准教授 近藤武夫氏をお招きし、事例等を含めた「超短時間雇用創出プロジェクト」の概要をお話しいただきます。
企業や行政や就労を支援する関係者の皆さま等にぜひご参加頂きたく思います。
講師 東京大学先端科学技術研究センター 准教授  近藤武夫氏
日時 平成29年9月12日(火) 15:00~17:30(14:30開場)
会場 福岡県NPOボランティアセンター会議室
(福岡市博多区吉塚本町13番50号 福岡県吉塚合同庁舎 5F)
定員  20名
参加費  無料
対象者 企業、行政、就労支援関係者、その他興味のある
主催 NPO法人発達障がい者就労支援ゆあしっぷ
協力 株式会社 ふくしごと
定員になり次第締め切らせて頂きます。

9月セミナーちらし